DamCraft cardetailing

お電話でのお問い合せはこちら 03-5759-3575

Serviceメインサービス

コーディング ダムクラフトこだわりのコーティング

ダムクラフトが選ばれ続ける理由

一切ごまかし無し!納車時だけ輝いているモノとは違いますっ!

2000年6月にオープン後、ご来店いただいた皆様から愛され続けて今年で15年目を迎えられますことを、
まずはスタッフ一同心よりお礼申し上げます。

コーティングに関しましては、一般ユーザーさまから、超高級輸入車ディーラーさま、各正規ディーラー様にも大変ご満足をいただいております。

その理由の一つが、手前味噌ではございますがスタッフの技術と、それを見極められる目です。
各スタッフともに、大手ディーラーでの板金塗装のサービススタッフを経験後に弊社の施工に携わらせていただいているため大手ディーラーでは行き届かなかった細かい個所への配慮と1台1台にかける時間の長さですね。

常にコーティング施工環境の整った店内は、明るく、気温や湿度も大型のエアコン2台をフル稼働して安定させるとともに磨き時に、不具合を発生させる、砂ぼこり等も完全にシャットアウトできる環境を整えております。

また、1台1台完璧に液剤が定着するように、下地磨き後の塗装面を完全に脱脂してからのコーティング剤の塗布になります。

当たり前のように聞こえてしまいますが、実はこのすべてが整っていないとコーティング剤の性能は100%発揮することが難しいのです。

仕上がった時は、綺麗で当たり前なのです!! それぞれのコーティング剤の持った性能が長時間持続して初めてコーティングなのです!!

あえて、他社様の悪口は避けますが^^; 1度ダムクラフトでコーティング施工されたお客様が、車の買い替えのタイミングで他でコーティングしてしまい、2~3か月後にダムクラフトに連絡をいただき、「新車を買ったときに、つい出来心で他でコーティングしちゃったんだけどさ~、全然ダメだね・・・  高かったのに・・・ ダムクラフトさんでやり直してもらって良い?
もう他に出すの辞めたよ」という話は、日常茶飯事なのです^^;

その証拠に、ダムクラフトでは、弊社でコーティング施工していただいたお客様のみを対象として「コーティングのメンテナンスコース」を有料ではありますが、ご用意させていただいております。
決して強制では無いので、「年末の大掃除」や「イベントの前に綺麗に」など、お客様のニーズに合わせてぜひご利用ください。

ボディーコーディングの必要性

現在の地球はオゾン層の破壊や紫外線の問題で空気は汚れ、大気中には愛車を侵す様々な化学物質が浮遊するようになり、車の塗装面は常に紫外線や酸性雨等の有機物質に脅かされております。

自動車ボディーの不具合原因は塗装面の「酸化」が原因です。その為、塗装の酸化を防ぐ為には塗装面を「酸化しないコーティング皮膜」で保護する事により、愛車を長期間輝かせる事が可能になります。

WAXを塗るのも1つの手かもしれませんが、WAX自体が「酸化」しますので、塗装の保護という観点から見たらあまり意味がありません。
WAXは油をボディーに塗り、キズを隠したり、一時的に艶を出すだけの物です。

ボディーコーティングとは、本来塗装が受けるダメージをコーティング被膜で覆い、
愛車の塗装を保護するための必要不可欠な物なのです。

ボディーコーディングがないとこうなる

雨や水道水のカルキ等、水分が蒸発した跡が雨染みとしてボディーに残る現象。

車のブレーキダストや鉄道の線路や工事現場から散布する鉄粉が車のボディーの上に付着し、
ボディーがザラつく現象。

鳥糞や樹液・花粉や黄砂等が付着し、塗装を侵してしまう現象。

洗車機等で洗車した際に付く洗車傷など。

コーディングの種類

  • Zen-Xero
  • ペルマガード
  • エシュロン
  • バイクコーディング
  • ボディメンテナンス

オプション

  • ホイールコーディング
  • ガラス撥水加工
  • ソフトトップ撥水加工